2nd album 「NATALIE」

 
2013年発売(DAMR-7005)
 
1.Grass of Shine
2.No Man's Fall
3.Carib
4.Deborah
5.Happy End
6.Coin
7.Bell&Co.
8.Rain
9.Naturally
10.Natalie
 
【推薦コメント】
上質な絹の手触り、洗い立ての綿を身に着けた時の心地良さ。それがLaundriesを初めて聴いた時の印象。
驚くべきはそれをエレクトリックセットで奏でていることだ。
新作は前作にも増してこの閉塞社会に生きる人にとって一服の清涼剤になろう。僕にとっても。
白浜 久(ex.ARB)
  
ネオアコースティックという言葉の響きに、なぜあの時のわたしたちは、あれほど心を揺さぶられたのだろう。
それはただのジャンルの名前ではなかった。何かにつながるドアのようにあの時のわたしたちの耳に響いた。
ザ・ランドリーズ。まぎれもなく日本のネアオコの代表である。かれらは断じて渋谷系ではない。 
ネオアコの申し子であり、日本最高のネオアコバンドである。
トラッシュキャン・シナトラズのフェイスブックでザ・ランドリーズのWho's He の日本語カヴァーはファンたちを騒然とさせ、コメント欄には絶賛の言葉が延々と並んだのはつい最近のことである。
ネアオコは歳月を経てただのジャンルの名前になっただろうか。
その答えはかれらの新作を聴くと分かるだろう。ネオアコがどうして特別な音楽であるのか。
その答えはこのアルバムのなかにある。
西崎憲(作家・作曲家・dog and me records 代表)
 
 

モバイル版HPからの「amazon.co.jp」でのご購入はコチラ → NATALIE