2016年

11月

30日

新潟が誇るイケメンDJ★≪ヤングマスターDJ池田様≫より推薦文を頂戴いたしました!

日本のネオアコ代表バンド 
THE LAUNDRIES

前作2ndアルバム『NATALIE』から4年、ようやく完成した待望の3rdアルバム『Synanthrope(シナントロープ)』はネオアコの枠を遥かに超えたすばらしい作品、紛れも無い大傑作です!

どこまでも気持ち良く伸びるボーカルと、魔法のような極上のメロディはそのまま。フルートやトランペット、ストリングスなど多用しオルタナポップな広がり。北欧POST ROCKやSLOWCOREのように聴こえる場面。そして今までには考えられない凶暴なまでのギターとエモーショナルなサウンド。

たぶんランドリーズは自然な形で次の段階へ進もうとしています。それはネオアコというジャンルから逸脱しようとも、ロックの大空へ勇敢に羽ばたき始めたようです。

かつて多くのバンドが変革期にとんでもないアルバムを作ったように、今作が歴史的名盤になることは間違いありません。

ランドリーズを初めてこの3rdから聴く方は、突然現れた日本のTravisにきっと驚かれることでしょう。ネオアコファンだけじゃない全ロックファンに向けて作られたであろう『Synanthrope』大推薦盤です!ぜひ聴いて下さい。